バイク買取がよくわかるmain画像

バイクを買取に出すときのポイントやコツは何ですか?

バイクの買取でも交渉力と作戦次第で買取額を高くすることができます。

そのために必須なのが以下にご紹介する4つのポイント。

実行してみてください。

バイクを買取に出すときのポイントは4つがあります。

①オーナーとしてバイクの手入れや磨きを十分に行なっておく。

②買取業者を比較し相見積もりを取ること。

③簡単に妥協せず粘ること。

④繁忙期を避けて閑散期に買取に出すこと。

この4点です。

愛車であるはずのバイクが放置され埃を被ったままでは、初見だけで査定価格は下がります。

きっと、不具合の箇所が多いはずだと値踏みされてしまうからです。

相見積もりはバイクを買取に出すなら当たり前の行為です。

ネットにある一括見積もりや一括査定を利用して相場を知っておきましょう。

ただしその時点での見積もりが、実際に査定に来てもらったときにも適用される保証はありません。

多くの場合、査定額は下がります。

買取査定額にもっとも高値をつけてくれた業者が、実際には想定外の低さだったという事例も良くあります。

バイクの手入れが行き届いていれば妥協したり弱腰になったりする必要はありません。

妥協せず粘ってみるのも大事なポイントです。

バイクの買取業者も商売ですから、手入れの良さを無視して少しでも安く買取ろうとします。

そこでどこまで粘れるか。

自信があるなら、「その買取額なら他社にお願いする」と言い切っても良いでしょう。

繁忙期でなければ、業者もポイントを稼ぎたいので買取額を上げてくるはずです。